天皇家はヤクザである

今日は天皇家について書かせて頂きます。

天皇家について調べてはいなかったのですが、なぜかたどり着いたので書かせて頂きました。私がRapt理論を元に何度も書かせて頂いている通り、同和・部落利権は天皇家、生長の家、ヤクザと深い関わりがあります。そして彼らはイスラエルの反逆の民=ユダヤ人の末裔であり、イルミナティ13血流の李家とも深い関わりがありました。

田布施一族は李家と密接な関わりがあり、田布施(厳密にいうと田布施の近隣)出身の著名人は以下の通り、

岸信介、佐藤栄作、宮本顕治、野坂参三の出身はいずれも山口県。

李家の末裔岸信介はCIAの工作員でありましたし、CIAから多額の資金援助を受けておりました。また、彼は戦前も満州人脈を使って活躍。

宮本顕治、野坂参三は巷では共産主義者と言われており、ネトウヨのいうコミンテルンの連中。KGBと関わりがあるとかネットを調べれば色々と出てきます。

宮本顕治、野坂参三とさらに不破哲三もCIAの工作員だということがわかってきました。(というより、以前から知られていたようですが、あまり広まらなかったようです)

それもそのはず、ネトウヨ達が陰謀論だ!と一括りにしたり、岸信介も宮本顕治も野坂参三も田布施一族だという情報があり、そのことについてネトウヨが拡大解釈。宮本顕治は山口県光市の出身であり、田布施一族ではないと。

しかしながら山口県光市と田布施町はそれほど離れてはいません。

光市と田布施町の距離はおよそ11km

せいぜい11キロ程度です。

さらに宮本顕治の出身である、光市上島田からもせいぜい6km程度であり、それほど離れてはいません。

光市といえば、光市母子殺人事件がありました。

この事件では橋下徹が被害者の本村洋氏を擁護しました。また、加害者である大月容疑者を弁護したのが、安田吉弘弁護士。

大月=ペルシアでしょうか??

この事件もいまだに解決を見ないし、加害者とされる大月容疑者が死刑になる様子もありません。デッチ上げ事件の可能性もあるかもしれませんね。

デッチ上げ事件の例といえば、前回書かせて頂いた、京アニ放火事件。

これもデッチ上げ事件の可能性があるとツイートしたら、慌てて被害者名を公表してきましたね。

らき☆すたというアニメの監督を務めたことのある武本康弘監督が死亡したとのこと。

しかしこれを取り上げたのが、日本経済新聞の有料記事だけ。

NHKニュースでは一切取り上げていませんでした(2019年7月28日現在)

京アニ事件で真っ先に報道したのがNHKでしたね。

さらに京アニ事件についておかしい点をあげているサイトがありましたね。

<京アニ放火事件の疑問点・矛盾点など 現時点でのまとめ>

おかしい点があるのにも関わらず、ネトウヨ達は事故だとか放火魔が悪いというように誘導しています。何かから隠すように。

どうしてでしょうかね?

さらに前回の記事で書かせて頂いた通り、京アニ⇨涼宮ハルヒ⇨長門友希⇨茅根千里⇨みなみけ⇨水樹奈々⇨愛媛銀行⇨日本会議愛媛⇨北朝鮮不正送金と繋がりました。

ネトウヨ達が隠すのはこれだけではありませんでした。

日本会議愛媛の会長であったのが久松定成氏。この人はすでに亡くなられています。この人も肝です。実はこの人は四国桜友会の会長も務めていました。

日本会議愛媛の会長を務めた
故久松定成氏
彼は四国桜友会(学習院大学OB会)の会長を務めた

久松定成氏のWikipedia

———————– 引用ここから ———————–

久松 定成(ひさまつ さだなり、1926年10月4日 – 2008年4月3日)は、日本の農学者、昆虫学者。甲虫類の分類学的研究を主とし、愛媛大学農学部の講師・教授等を務めた。退官後は靖国神社崇敬奉賛会会長などを務めた。
東京府(現:東京都)生まれ。
成蹊小学校(23回生)、陸軍幼年学校(45期)、陸軍予科士官学校(60期)を卒業し、陸軍航空士官学校在学中に終戦を迎える。1952年、学習院大学文政学部政治学科、愛媛県立松山農科大学農学科(現愛媛大学農学部)を卒業。
愛媛大学農学部教務員、文部教官助手、講師、1991年10月より同学部環境昆虫学研究室第4代教授を歴任し、1992年3月定年退官。1991年12月、東京農業大学 農学博士 「Revisional Studies on the Family Eucnemidae of Japan(日本産コメツキダマシ科の分類学的研究) 」。前日本昆虫分類学会会長。日本昆虫分類学会評議員。日本甲虫学会評議員。
社団法人愛媛県華道会会長、2002年5月31日より賊軍の県としては初めての靖国神社崇敬奉賛会会長に就任(第2代)、伊豫豆比古命神社(椿神社)崇敬会会長、日本会議愛媛県本部会長、伊予つばき協会会長、四国桜友会会長(学習院大学同窓会)、(財)常盤同郷会など務める。日本洞窟学会会員。松山ロータリークラブ会員(2005年度会長)。
2008年4月3日、心不全のため愛媛県松山市内の自宅で死去。81歳没。墓所は同市にある浄土宗大林寺。
家族
この節は検証可能な参考文献や出典が全く示されていないか、不十分です。出典を追加して記事の信頼性向上にご協力ください。(2017年8月)
徳川家康の異父弟・松平(久松)定勝を祖とし、その次男定行が御家門伊予松山藩主となってから20代目にあたる久松家当主。香淳皇后(明仁上皇の母)の従甥にあたる。
父・久松定武は貴族院議員を経て参議院議員(緑風会所属)を務め、愛媛県知事を5期務めている。祖父・久松定謨はフランス・サン・シール陸軍士官学校に入学し、のち陸軍中将になる。華族令により伯爵の爵位を授けられる。
妻は昂子(たかこ)。長男は定智(一般財団法人久松記念財団理事長)。

———————– 引用ここまで ———————–

さらに四国桜友会を調べると、学習院大学にたどり着きます。

学習院大学のOBといえば、数々の著名人がいましたね。

学習院出身の久松定成の他に、令和天皇こと徳仁、明仁上皇、近衛忠煇の皇族や貴族。麻生太郎、北白川道久、池坊保子など日本会議の関係者もいました。

麻生太郎はエボラ熱を広めた犯人ですし、細川護煕の弟である日本赤十字社の近衛忠煇とズブズブの関係でしたね。

RAPT×読者対談〈第130弾〉エボラ熱を広めた犯人は麻生太郎である。(現代日本を支配する藤原家=麻生家の闇)

学習院大学のOBの一覧を作成しました。

右翼とジブリは一見結びつかなそうですが・・・
近衛忠輝、千宗室、愛新覚羅(満州)も・・
学習院OBOGには宗教関係者もずらり、
さらに戦国大名の末裔もいます。
学習院OBを見るとキナ臭い連中ばかりですね。
藤島泰輔の義弟は悪名高いジャニー喜多川ですし、
オノ・ヨーコの従弟は右翼の加瀬英明。
D.I.EはHIDEが殺されたことを知っている可能性があります。
宮崎駿も天皇家と密接な関係がありそうです。

この世のほとんどの成功者と言われる人達が学習院大学出身でした。ということは学習院大学を卒業しないと成功できないということです。

更に、見たことのある名前がちらほらいます。私が気になったのは近衛忠煇でした。この近衛忠輝は胡散臭い連中とも繋がっていました。

八重桜の会では近衛忠煇が講演をやっているそうです。

八重桜の会のリンク

この八重桜の会のメンツが日本会議の池坊保子、女優の安藤和津・・・

池坊保子といえば、日本会議の前身日本を守る国民会議に所属。さらに、昨年騒ぎになった漢検協会と繋がっていました。

彼女が直接関わっていたかどうかまでは不明ですが、漢検協会は一般財団法人京都平安振興財団と繋がっていました。

参考リンク1

参考リンク2

要は漢検協会が大久保昇元理事長父子に対して親族企業4社の取引で約25億もの損害を受けたとして賠償を求めていたというもの。
それが昨年の5月14日に和解したとのこと。
しかも元理事長側(大久保氏)が漢検協会に約6億円を支払うというもの。

なぜか25億もの損害を受けて訴えていたのが、6億円で和解とは・・・
この辺りは良く確認しないといけませんが。

更に京都・時代祭館十二十二(トニトニ)という施設がオープンしたのが2017年12月20日のこと。*1212=1+2+1+2=6ですか、本当に悪ですね。

このトニトニという施設ですが、
事業主:一般財団法人京都平安振興財団
運営:京都平安プロパティ株式会社。

京都京都・時代祭館十二十二の中にある京都SUSHI 劇場をプロデュースしたのが秋元康でした。

京都SUSHI 劇場のオープニングセレモニーに駆けつけたのが
秋元康

オープニングセレモニー出席者
寛仁親王
門川大作京都市長
本多和夫(平安神宮のトップ)

門川大作といえば、京アニ放火事件で失言をしましたし、以前にも同和(部落解放同盟)がらみの不正補助金を使って旅行したという疑惑があります。

京都という土地は何かいるのでしょうか?大阪同様非常に腐ってますね。怒りを覚えます。

しかし、この京都SUSHI劇場はわずか三ヶ月で閉鎖の憂き目にあいます。これも何かキナ臭い臭いがするのは気のせいでしょうか? 現に京都の人も京都でエンターテイメントみたいなことをやっても上手くいかないと言っていますし。

この京都平安振興財団の代表理事が足立健司。
更に同財団の理事に千玄室らが名を連ねた。とあります。

千玄室は裏千家で日本会議、日本馬術連盟に所属し、井上一成という同和部落利権の市長とも関わりがある、いわゆる生長の家でしたね。
更にこの京都・時代祭館十二十二の登記簿謄本を見てみると、
朝銀信用組合系の「ハナ信金」が15億円の抵当権を設定していたとのこと。

ハナ信金は勝手は総連の財布と謳われたほどでしたが、
旧朝銀信組はバブルの崩壊で16組合が経営破綻。
全国7組合に再編されたうちの一つがハナ信金。

金融庁はハナ信金の理事長を日本人にすることを条件に約4100億円もの公的資金を投入したが、「北朝鮮への不正送金される疑念」を払拭できないままでの破綻処理だったとのこと。なんだそりゃといった感がありますが・・・。

下の画像は平成29年度の役員一覧ですが、確かに日本人らしき人が理事長を務めていますが、役員24人中、22人が在日韓国・朝鮮人でした。

そういうことなのでしょう。仮に日本人が理事長となっても日本人の意見を通さなくすると。北朝鮮に不正送金されないことなんて絶対ないという事は公的資金を投入するときからわかりきったことです。

ハナ信金の役員
24名中22名を在日が占めている
北朝鮮に不正送金されない理由がないのではないか?

つまり2002年に、北朝鮮へ不正送金されるかもしれないけど、金融庁が4100億円の公的資金を投入しました。
もしそうだったらごめんね(テヘペロ)が真実なのではないでしょうか? 仮にそうだったとしても金融庁は知らぬ存ぜぬと。(日本は貧乏人からことごとく奪い取る金持ち国家ですし、天皇家は約3垓5千京円を保有するロスチャイルドを凌駕する世界一の金持ちですから4100億円なぞ痛くも痒くもないのでしょう。それを理由に増税できますし。本当に悪人はどうしようもないクズだということが良くわかります。)

金融庁が日本の仲間=親族の北朝鮮系の信金に公的資金を投入したことは知らないのでしょうかね??これも愛媛銀行が北朝鮮に不正送金したのと全く変わりがないのではないでしょうか??

さらに足立健司は大学卒業後に裏千家に入り、
日本漢字検定協会の大久保浩元副理事長から恐喝未遂罪で刑事告訴された事件で複数の暴力団が関係する京都祇園のビルの売買に関係していた事実を持って、
足立氏を暴排条例における密接関係者とみなしたと報じられました・・・。

*どう考えても千玄室や千宗室などの裏千家の人達は、足立健司が暴力団関係者と関わりがある事実を知らない訳がありませんよね。

これに対して足立氏は新潮社を提訴して、新潮社側に220万円の賠償金を払うよう判決。

更に新潮社側が足立氏と争い、逆転勝訴したとのこと。

そもそも足立健司氏が暴力団関係者と繋がりがあるのに
京都市も裏千家も何も言わないというのが不自然で、
新潮社がスッパ抜くまで動きがないのが不自然ですね。

更に新潮社はハナ信金の融資が進んだのは栃木県にある南大門ホールディングスの口利きがあったとのこと。

新潮社は皇室ゆかりの神社が旧朝銀信組の系譜に属する資本に乗っ取られるのが問題とされているが、
金融庁が4100億円の公的資金をハナ信金に投入されたことは簡単に流した。
(最も過去に告発したのでしょう)

おまけに裏千家が関わっていることも簡単に流している感がありますね。

となると

令和天皇(徳仁)=学習院大学=池坊保子=日本会議ですし、

令和天皇(徳仁)=学習院大学=池坊保子=漢検協会=大久保浩=足立健司=暴力団 

または、

令和天皇(徳仁)=学習院大学=池坊保子=漢検協会=大久保浩=足立健司=朝鮮総連=ハナ信金=北朝鮮

ということになります。

結論、天皇家は北朝鮮と繋がっている上にヤクザと繋がっている。

天皇家が北朝鮮と繋がっている証拠はRaptブログでもはっきり証明されていましたね。

北朝鮮のトップ「金正恩」は日本の天皇家の血筋です。

北朝鮮は天皇のやりたい悪事を代わりに請け負う「代理人」です。

日本と北朝鮮は完全なる同盟国であり、両国とも朝鮮人によって実効支配されています。

日本が朝鮮人に支配されているという証拠。「田布施システム」こそが朝鮮人と金融ユダヤによる日本支配の始まり。

悪魔崇拝者たちが北朝鮮の権力を握りたがる理由。実は北朝鮮は世界有数の資源大国なのです

現在の皇室が「北朝=出雲族」であるという確固たる証拠。今や日本も世界も「出雲族」によって支配されつつあります。

どの角度から見ても「天皇」こそがこの世界の悪の頂点です。

すなわち、

天皇家はヤクザである

と結論がつきました。

このように新潮社が北朝鮮の不正を本気で追求しないのは、天皇が北朝鮮と密接な関わりがあるからです。
新潮社も腑抜けのメディアと言えるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です