世の中のニュースは全て嘘

おはようございます。ここ最近、日本と韓国の争いがまた激しくなってきましたね。正直どうでも良いですが。

京アニ事件があってから次から次へと出て来る安倍晋三総理の不祥事。日本国の人たちがまるで目が開けたかのように次から次へと安倍晋三総理の不祥事を摘発し、世の中のニュースが茶番である事が明らかになりつつあります。

しかもそのニュースの殆どが、カルト戦争礼賛団体日本会議に関係しているとは・・・。

ネトウヨが煽って、パヨクが批判。

パヨクが煽って、ネトウヨが批判。

両方とも真実に触れないように、触れないように批判するのがコツで、庶民が真実の情報を拡散したら工作員を使って嫌がらせをする。

そりゃそうですもんね、彼らの飯のタネが無くなりますからそりゃ必死になりますわな。

更に、一見ネトウヨでもパヨクでもない人たちも結局はどっちかに繋がっているのです。

マスコミやツイッター・Facebook・InstagramなどのSNSを使って、二項対立を煽るやり方は通用しなくなってきているのに、いまだに彼らは二項対立+胡散臭い陰謀論者を遣わしてこの世の真実を闇に葬り去り、天皇家や安倍晋三、麻生太郎らがボロ儲けする仕組みを守りたくて必死という訳です。

1:ネトウヨもパヨクも原発が存在している事を信じている

なぜかというと、ネトウヨは原発が存在しないと困るし、利権に関わるから必死になっていますし、パヨクは原発が存在すると困るという名目で批判したいから。

彼らをうまく使っているのが天皇家や安倍晋三、麻生太郎、東出融らイルミナティであることはRapt理論で証明されました。

それでも原発が危険だとか放射能がとか言っている連中は滑稽ですらあります。

原発が嘘である理由はRaptブログ、Kawataのブログで詳しく書かれていますのでご一読ください。また、夏休みのお子さんの自由研究にも如何でしょうか。

RAPT×読者対談〈第99弾〉原発も水素自動車もその燃料はただの水と塩。

RAPT×読者対談〈第56弾〉原発も原爆も存在しない。(前編)

RAPT×読者対談〈第57弾〉原発も原爆も存在しない。(後編)

NWOも原発もNHKも自動車もタクシーも、全てがフリーメーソン絡みの天皇の親戚一同の儲け話です。

RAPT×読者対談〈第69弾〉科学の嘘はすべて原発に通ずる。

RAPT×読者対談〈第62弾〉原発と原爆を生んだ相対性理論はデタラメの可能性大。

原発も原爆も存在しないと断言できる幾つもの証拠(1)

原発も原爆も存在しないと断言できる幾つもの証拠(2)

原発も原爆も存在しないと断言できる幾つもの証拠(3)

2:ネトウヨもパヨクも人工地震が存在しない事を信じ、人工地震が存在していると叫んでいる怪しい連中を作り出して、人工地震が存在する事を嘘だというように誘導する

昨年9月の北海道地震騒ぎで大暴れしたのが、生長の家工作員でした。彼らはいくらソースを示しても、人工地震がある事を認めませんでしたね。

そう、必死すぎるくらいに。

人工地震があることもRaptブログ、Kawataのブログでも詳しく書かれています。

【重要】今回の北海道地震・大阪地震が人工地震であることを証明するグラフをこちらに掲載いたします。

TALK RADIO 〈Vol.10〉 北海道地震と大阪地震は100%人工地震である。 (真犯人は麻生太郎・安倍晋三・東出融)

「人工地震」は「CCS(二酸化炭素圧入)」の技術を使えば簡単に起こせます。

3:ガンは存在しないこともRaptブログとkawataのブログで解明されましたが、これもまた工作員が蚊のようにワラワラ寄ってきました。

彼らがガンが存在しない事をいまだに認めないのは利権があるとも言われていますが(それもあるでしょう)、結局は天皇家に繋がりましたね。

癌という病気は存在しないと断言できる幾つもの証拠(1)

癌という病気は存在しないと断言できる幾つもの証拠(2)

原発も原爆も存在しないと断言できる幾つもの証拠(3)

癌は危険、高額な治療費が必要で保険に入っておくことが必要と嘘を言う。

がん保険に入っても、保険会社からいちゃもんをつけられ、保険料が支払われない話も良くあるようです。しかもアフラック。*アフラックも政商でした。

アフラックは不払い案件の6割を一社で占めている。すなわち、アフラックは保険料を支払わないと言うこと。

しかもアフラックの保険を販売しているのが日本郵政で、日本郵政の株を保有しているのが、財務大臣=麻生太郎でしたね。

4:またワクチンは猛毒であることもRaptブログで解明されました。

子宮頸がんワクチンを広めたのが、毛利家で木戸孝允の直系子孫である木戸寛孝。

RAPT×読者対談〈第126弾〉麻生太郎と悪魔崇拝。麻生太郎がこの世界の中心になろうとしている現実。

この木戸寛孝は竹内睦泰とも繋がっており、竹内睦泰は麻生太郎、竹田恒泰とも繋がっています。

更に木戸寛孝は世界連邦運動繋がりで京都市長門川大作、部落解放同盟とも繋がっています。世界連邦運動会員に立憲民主党の福山哲郎がいますし、福山哲郎は京都市にある朝田記念財団のセレモニーに出席。朝田記念財団の朝田善之助は部落解放同盟運動に従事し、エセ同和の元になった人でしたね。

更に門川大作は京アニ事件で失言。京アニは茅根と水樹奈々繋がりで愛媛銀行。愛媛銀行は日本会議愛媛につながり、北朝鮮にも不正送金していました。

門川大作の関わっていた、京都平安振興財団は、裏千家千玄室が会長をやっており、千玄室は日本会議会員ですし、同和利権につながっている井上一成元摂津市長とつながっていましたね。

更に千玄室は日本赤十字社総裁近衛忠煇にもつながっていましたね。日本赤十字社は献血と称して、悪魔崇拝のために血を使っていましたし、赤い羽根募金と称して天皇を経由して北朝鮮に迂回献金をしていました。

だから子宮頸がんワクチンも天皇家のため、北朝鮮のために打てということなのでしょう。(子宮頸がんワクチンなんて絶対打たないようにしましょう)

赤十字=世界紅卍字会にもつながっていきます。

https://twitter.com/LudHGfAb23/status/1070200019687358464

世界紅卍字会は玄洋社の頭山満と大本教の出口王仁三郎がメンバーであり、更に国士舘大学を創立したのが、頭山満と渋沢栄一。

しかも頭山満の孫頭山興助と高須克弥は仲良しでしたね。

しかも頭山興助は自由報道協会の理事でした。

自由報道協会といえば、左翼=生長の家の巣でしたね。だから、右翼も左翼も(ネトウヨもパヨクも繋がっているということです。阿呆らしい話ですね。)

https://twitter.com/wgiprogram/status/925287873628086273?lang=ar

その渋沢栄一は財団法人らい予防協会:藤楓協会を設立しました。

参考:無癩県運動 Wikipedia

———————- 引用ここから ———————-
無癩県運動(むらいけんうんどう)とは、1930年代から1960年代にかけて、癩病患者を療養所に隔離・強制収容させて「県内から癩を無くそう」という目的で行われた日本の社会運動である。医師の光田健輔や各都道府県が主導した。

運動概要
無癩県運動は『日本らい史』など権威ある本が[1][2][3]、その発端を1929年(昭和4年)としている。これは光田健輔の『回春病室』の記述に基づいたものであるが、佐藤労は愛知県の方面委員が愛生園を訪問した1934年(昭和9年)を根拠に1934年に始まったとしている[4]。ほかに山口県議会の議事録によると、1930年(昭和5年)に開始されたという説がある[5]。ほかに、強制収容の嵐という題で1930年(昭和5年)から在宅患者強制収容の暗黒時代が始まるとした本もある。この本によると、内務省が始めたとある[6]。
鳥取県では、鳥取県知事を会長とする鳥取県癩予防協会を結成し、県民から寄付を集めて長島愛生園に県出身者用の寮を建設し、患者を送致した[7]。この運動は全国に拡大し、福岡県・山口県・宮城県・富山県・岡山県・埼玉県・愛知県・三重県・沖縄県などの県が積極的だった。
佐藤労は、1931年(昭和6年)の癩予防法の施行後に、光田が十坪住宅運動と共に発案し、政府が推進、各県が同調して広まったとしている。運動の高まりにつれ、各種公共団体、学校、宗教団体なども協力した[8]。この運動は第二次世界大戦後にも持続し、熊本県では戦後の方が盛んであった。熊本の無癩県運動については、2011年(平成23年)現在、熊本県により検討が重ねられている。[要出典]

———————- 引用ここまで ———————-

この無らい運動は光田健輔という医師らが提唱し始めたとの事ですが、本当なのでしょうか??

無らい運動という、らい病=ハンセン病患者を強制的に隔離しました。後年になって、ハンセン病は伝染しない、無らい運動は間違いだったと懺悔した人もいましたね。(おそらく彼らはらい病が伝染しない事を知っていた可能性があります)

しかも貞明皇后は生長の家を大絶賛していましたね。

無癩県運動は生長の家も関わっていた可能性があります。
だからナチスがユダヤ人のホロコーストをやった事など批判できる訳もありませんし、ナチスを賞賛することも矛盾しているということになります。

更に、愛生園のある清瀬市は国立感染症研究所ハンセン病研究センターがありました。近隣に日本BCG研究所、結核予防会結核研究所があります。

ハンセン病患者を隔離し、なにがしかの菌を培養してワクチンにして打たせているという可能性もありますね。

しかも清瀬市の西には武蔵村山市があり、国立感染症研究所があります。関係が無い筈がないでしょう。

話を無らい運動に戻します。パヨクと呼ばれる人たちが良く批判するのが、ユダヤ人ホロコーストですが、らい病差別については批判しますが、強制隔離の経緯についてはほとんど批判する人がいません。

うつりもしない病気=ただの皮膚病を感染症と称して隔離し、更に彼らの菌と呼ばれるものを採取して、病原菌を作り出しあ、BCGワクチンとして作っていた可能性もありますね。

しかも政商と呼ばれる渋沢栄一が絡んでいて、後年に真言大谷派の僧侶が無らい運動は間違いだった発言をした。意図的に行った可能性がありますね。

そして、口封じのために笹川良一や安倍晋三が寄付をするという算段。

渋沢栄一が無癩県運動でハンセン病患者を隔離し、多くの患者が不満を訴えてきた頃合いを見計らって笹川良一がMDTという薬剤を無料配布し、ハンセン病撲滅宣言をした。

偽善者の笹川良一がより善人っぽくなり、安倍晋三がより善人ぽくなる構図。やはりハンセン病も嘘の可能性が高いですね。

しかもハンセン病は極めて感染力の弱い病気であることが証明されています。

下のグラフを見てみるとわかるとおり、ハンセン病患者が多い地域はどこも発展途上国。すなわち衛生管理がきちんとなされていなかったり、水道などのインフラが満足に整っていない地域が多いですね。

下の1番目のグラフは世界ではいまだに新規患者が多いと謳っていますが、簡単に治る病気なのにチンタラとハンセン病ガーと叫んでいるのが滑稽でなりません。

参考リンク:ハンセン病を学びたい方へ

グラフを見ても発展途上国の
ハンセン病患者が多い
ハンセン病の例ですが、
アトピーとかと比べてもそれほどひどい病気ではないことがわかります。
ハンセン病新規患者数が多いのは
どこも発展途上国ばかり

イルミナティは癩病=ハンセン病のような簡単に治る病気をもったいぶって難しい病と難癖をつけて隔離し、癩病患者と言われる人たちの人生を棒に振らせ、小学のお金で買収した。

更に彼らはハンセン病施設の近くにBCG研究センターや、結核研究所を作ってBCGワクチンやエボラを作って病気を広めたと。

イルミナティが本当に酷いやつらだというのがわかります。

5:kawataとnanaの Rapt理論で吉本興業はネトウヨであることも解明されました。

参考リンク:吉本興業はネトウヨだった!! 日本会議のために右翼活動をするお笑い芸人たち。

吉本興業を辿ってみると、吉本せいと山口組の初代が付き合いがありましたし、山口組3代目田岡一雄が神戸に設立したのが、吉本興業の前身と言われる神戸芸能社。しかも神戸芸能社があった場所は現在生長の家の施設が立っています。

更に田岡一雄は籠池泰典とそっくりであり、安倍トモ問題=森友学園問題とも繋がっていました。

森友学園理事長籠池泰典と
山口組三代目田岡一雄は
そっくり
神戸芸能社は神戸地裁前の山口組内に事務所を置いていた
山口組は現在の生長の家神戸道場とのこと

更に、吉本興業のお笑いコンビ西川やすしきよしのヤッさんこと横山やすしは元山口組義竜会会長の竹垣悟と盃を交わした仲。

やっさんこと横山やすしは
元山口組義竜会会長の竹垣悟と
ヤクザの盃ごとを交わした仲だった

蛇足ですが、横山やすしはモーターボート=競艇が大好きで、よく賭けては負けていたということ。

モーターボートといえば、笹川良一でしたね。

また彼の名前が出てきました。

これらを統合して、安倍晋三が李家=イルミナティ13血流の子孫=イスラエルの流浪の民=レビ人の子孫であることが解明。つまり安倍晋三達イルミナティは流浪の民になってしまったので、何が何でも悪魔を拝み、庶民を苦しめる彼らの帝国を作り上げたいと必死になっていたということになります。

彼らは愚か者であることが分かりますが、とはいえ、彼らは巨大であるし、いまだに権力・富などありとあらゆるジャンルに棲みつき、害虫の様に蔓延っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です