無戸籍者も結局のところ、イルミナティ(天皇家は無戸籍者)

こんにちは、今日は無戸籍者について書かせて頂きます。いきなりなんで無戸籍者について書くことに至ったのか、経緯についてですが、Rapt理論で替え玉が暴かれ始めてからです。

なんでイルミナティ=上級国民たちは自分の姿恰好に似た人たちを使いたがるのか?それはやたら彼らが乱交を好むこと=すなわち密教の教えに忠実なのではないか?

〈閲覧注意〉日本の密教もまた悪魔崇拝そのものです。

そもそも、無戸籍者って何なのかと言いますと、Wikipediaではこう記載されています。

無戸籍者(むこせきしゃ)とは、日本において戸籍を有しない個人。

概説
戸籍法第49条および第52条では、出生子については必ず出生届を出して戸籍を作成することになっているが[1]、何らかの事情によって親がその手続きを怠った場合などに無戸籍者が発生する。出生届が未届による無戸籍者が棄児として保護された場合には、自治体の首長の判断で当該者の戸籍を作ることも可能である。そのため、両親も身元も不明の棄児であっても、発見した者又は発見の申告を受けた警察官がその旨を市町村長に申し出た場合は通常は無戸籍者にはならない。

無戸籍と無国籍は同じではないが、戸籍は日本国民の国籍と親族関係を登録公証する唯一の公文書であることから自明の理であるように、戸籍がないということは、国籍を公に証明する術が無いことを意味する。しかしながら、無戸籍であっても、出生時に日本国籍の取得条件を満たしている者は、届出をすることにより日本国籍を遡及して取得することができる。しかし、公職選挙法附則第2項及び地方自治法第20条に拠って、「戸籍法の適用を受けない者の選挙権及び被選挙権は当分の間停止されている」と規定されているために、無戸籍者は日本国籍を有することが約束されていても、日本の選挙で参政権を行使できないことや、身分証明書や運転免許証や日本国旅券が作成出来無いなど、実生活でも支障を来す。現在では、全銀協の規定も厳しくなり口座開設や、健康保険、雇用保険、年金など多岐にわたり不都合を及ぼす。日本においては、戸籍が無いということはその存在を否定されると同義である状況なのである。

法務省民事局によると、2019年(令和元年)6月10日現在の無戸籍者は830人(うち成年者は155人)である[2]。

無戸籍者になる理由
離婚後300日以内においては、遺伝上の父の子として登録できず、そのまま出生届を出すと前夫の子と推定されてしまうため、遺伝上の父親の子として認定されるためには、前夫から家庭裁判所へ親子関係不存在確認調停或いは嫡出否認の申し立てが必要となるが、心情的に協力を求めたくない場合が多く母親が出生届を提出していない状況が散見される。しかし近年、社会問題として深刻化していることを受け全国法務局の働きかけもあり状況によっては家庭裁判所において実父による認知調停が多く認められ、離婚後300日以内であっても前夫の協力を得ることなく出生届が行えるケースが増加している。
親が無戸籍者であり出生届に親の本籍が記載できない場合
親が制度を理解していないため届け出ていない場合
親の信条や宗教観により届け出ていない場合
事情によって出生証明書が無い場合 – 出生証明書の添付がない場合、公証書である戸籍を作成するにはそれに足る証明書類を収集する必要がある。このため、当該子との親子関係を客観的に証明する資料(申述書、妊娠中の写真、出産子の写真、第三者の申述書など)の提出を求め、かつ管轄法務局の指示をあおぐ事になるため相応の時間がかかる。その煩雑さに、そのまま届け出ないということもある。戸籍の作成は無償であるが、証明書の収集や、裁判所の費用がかかるため、無戸籍の子供が保護された時に親が「金が無くて戸籍を作れなかった」と証言した実例がある。
病院などに頼らず自宅出産したために出生証明書が無い
妊婦検診などを受診せず出産費用が払えず病院から去ったため出生証明書が無い
代理出産によって外国で発行された出生証明書を受付拒否した事例がある
記憶喪失である場合
海外で出生したことで日本以外の国籍を取得したにもかかわらず国籍留保を怠った、或いは日本へ出生届をしていない場合

無戸籍者 Wikipedia

ウィキにも記載があるくらいですから、当然の如く議論がされているのだろう(また、未解決の茶番議論なのでしょうが)と思って調べてみると・・・。

自民党の議員が無戸籍者に一律10万円の支給を訴えていました。

それに対して、共産党の井戸まさえ議員が無戸籍者について本を書いていましたね。無戸籍者の問題について書いていますが、なぜか女系天皇擁立については賛成をしています。つまり、共産党も天皇家を信奉しているということになります。

井戸まさえは眞子さまが自由に結婚できないのは、国民のせいにしていますね。新手のネトウヨでしょうか?

しかしながら、日本の無戸籍者は800人程度(2019年)いると言われています。

共産党=イルミナティの事ですから、マイノリティ保護を訴えているというのは容易に分かります。右翼の自民党・公明党・維新はウイグル人を擁護していましたし。

井戸まさえが眞子さまが結婚できないのは、戸籍のせいにしていましたが、結局のところ、天皇家を擁護していたと言うことになります。

天皇家は無戸籍者

天皇家にはなぜ「戸籍」がないのだろう?

天皇や皇族には戸籍がないという話をしばしば聞く。世間でいうところの「苗字」もないらしい。日本国憲法では法の下の平等をうたっているのに、なぜなのか。本書『天皇と戸籍――「日本」を映す鏡 』(筑摩選書) はその理由を明かす。天皇と戸籍の関係を古代までさかのぼって論じ、そこから浮かび上がる日本とはどういう国なのかというところにまで踏み込んでいる。

 著者の遠藤正敬さんは1972年生まれ。早稲田大学大学院政治学研究科博士課程修了。博士(政治学)。専門は政治学、日本政治史。現在は早稲田大学台湾研究所非常勤次席研究員。宇都宮大学などで非常勤講師。著書に、第三九回サントリー学芸賞を受賞した『戸籍と無戸籍――「日本人」の輪郭』(人文書院、2017年)などがある。戸籍研究ではよく知られた研究者だ。

戸籍法の規定通りにはいかない
 まず著者は「婚姻」の説明から始めている。一般国民が結婚する場合、戸籍法に基づき、夫婦共通の氏を定めて婚姻届を提出し、それが役所で受理されれば婚姻成立となる。これに対し、皇族の結婚はそうした戸籍法の規定通りにはいかない。そもそも個人意思による結婚は不可能なのだという。

 例えば秋篠宮眞子女王と小室圭さんの結婚問題。婚約内定が公表されていたが、宮内庁が「納采の儀」(結納)の「延期」を発表した。なぜ宮内庁が出てくるのか。一般国民ではありえない。

 皇室典範によると、皇族女子が一般国民と結婚すると、皇族の身分を失う。新たに戸籍法の適用を受けることになり、彼との夫婦の戸籍が創設される。一般国民とは異なる手続きがある。本書によれば、いくつかの問題があるという。

 まず、夫婦の「氏」について。民法では「夫又は妻の氏を称する」と定められている。実際には96%の夫婦が、夫の氏に妻の氏を合わせている。もちろん逆でもよい。もし、皇族女子がそれを望み、相手が受け入れるなら、彼女が戸籍の筆頭者になる。だが、皇族には氏がない。どうなるのだろうか。

 夫の氏に合わせることにした場合でも、問題が残る。もし離婚した場合、元皇族女子の氏はどうなるのか。復帰すべき氏がない。”実家”(天皇家)に戻ることができるのだろうか。皇族の方々には法的に謎の部分があると言えそうだ。

戸籍は徴税や兵役のための台帳
本書は以下の構成。

 序章 天皇家と戸籍へのまなざし
 第1章 戸籍なき天皇家
 第2章 「皇統譜」とは何か―天皇家の系譜
 第3章 「臣籍降下」の歴史―「皇籍」と「臣籍」のあいだ
 第4章 天皇家の結婚
 第5章 家の模範としての天皇家
 終章 天皇と戸籍のゆくえ―支え合う二つの制度
 それぞれの章でさらに細かく、いろいろな問題を取り上げている。「天皇家が戸籍を持たない理由」「天皇家になぜ『氏』『姓』がないのか」「天皇家は『日本国民』か」「皇族における結婚の不自由」・・・。

 日本の戸籍制度は、中国に倣って始まった。背景には「公地公民」で天皇の「公田」を人民に貸与し徴税をおこなう班田制が実施されたことがある。670年には全国統一の戸籍として「庚午年籍」がつくられた。戸主名、続柄、氏名または姓名、年齢、疾病の有無などが記載された。戸籍は徴税や兵役のために人民を管理する台帳であり、定住を促し、浮浪者を取り締まるという治安維持の狙いもあった。

 BOOKウォッチでは、そのころの事情を詳細に記した『戸籍が語る古代の家族』(吉川弘文館)を紹介したことがある。当時の戸籍の現物が奇跡的に全国で数千人分も残っている。それらの研究から、古代社会が、ごく一部の支配権力層と、圧倒的多数の下層によって構成されていたという厳粛な現実が判明している。当時は9ランクの階層があったそうだが、戸籍に登場する大半の人は下部の3ランクだ。奴婢も記載されている。8世紀初頭の人口は約450万人、そのうち奴婢が約20万人と見られる。

 しかし、743年に墾田永年私財法によって開墾地の私有が認められ、班田制が解体されていくと、戸籍も形骸化。平安時代の途中から戸籍自体の編纂もされなくなる。江戸時代は人別帳などと名前を変えている。

日本だけの特異な制度
 戸籍制度が再スタートするのは明治になってからだ。徴兵制、地租改正などと並んで1872(明治5)年、壬申戸籍を新たに編製。「臣民一般」が登録された。本書によれば、「戸籍は、あくまで『下々』を登録するものであり、『上御一人』たる天皇を別格とする」ものだった。「『一君万民』という形での国民統合が、戸籍という装置を通じて具現化された」というわけだ。

 一方で、旧皇室典範では、天皇および皇族は「皇統譜」によってその身分を登録されることになった。そこに出生、死亡、婚姻、離婚などの情報が記載される。「臣民簿」をつかさどる戸籍法の適用は受けない。皇族の身分を離脱したとき、新たに戸籍が創設される。「戸籍」と「皇統譜」の二元体制だった。

 現行憲法および皇室典範の下でも、天皇および皇族が皇統譜によって身分関係が登録されるという原則は変わっていないという。1948年施行の現戸籍法でも、天皇および皇族には適用されないことになっている。

 著者は「天皇から見た『臣民簿』であるという戸籍のもつ基本精神は事実上、温存されているというべきであろう」と記す。日本人なら戸籍をもつが、戸籍をもたない天皇家が「日本国家および日本国民の統合の象徴」になっているとも。かつては皇族女子が非皇族男子との婚姻によって天皇家を出て相手の戸籍に入ることは「臣籍降下」や「降嫁」だったが、さすがに今は「皇籍離脱」と言う。

 すでに中国では戸籍は単なる居住記録になり、韓国では2008年に廃止。というわけで、東アジアの伝統だった戸籍は、今や世界でも日本だけの特異な制度だという。

「われわれはある意味で無国籍者なんだな」
 これもBOOKウォッチでは紹介済みだが、『日本人の名前の歴史』(吉川弘文館)によると、古代の有力者は、姓を天皇から与えられた。「賜姓」(しせい)という。天皇が姓を賜(たま)うという意味だ。天皇を上位者であると認め、忠誠を誓う。天皇に恩義やゆかりのある多数の姓が生まれ、支配層を形作っていく。

 当然ながら、名づけ役の天皇には姓名がない。上位の存在がいないからだ。最高の存在であることの証として、姓名を持たないのだ。

 さらに本書では、天皇が「無私無姓」である理由について、「皇室が姓をもたれなかつたことは、姓が私の意識を支へるものなることを思へば、早くから無私の立場を自覚されたことを示す」という歴史学者、和歌森太郎の言葉を引いている。著者も、「天皇家が氏姓から超然として『公平無私』の境地にあるからこそ、姓を偽ってまで私益の増大を図ろうとする諸氏族を統率する絶対的シンボルとして存立し得たのであろう」と書いている。

 現在、天皇及び皇族は住民登録の対象外。ただし、住民税は納め、国勢調査は実施されている。天皇の旅券は不要。選挙権もない。過去の国会答弁で内閣法制局は、「天皇は、日本国の象徴なので、政治的に無色が要請されている」という趣旨の答弁をしている。

 本書では「文藝春秋」1976年2月号に掲載された皇族の座談会が引用されている。その中で出席者の一人は、「われわれはある意味で無国籍者なんだな」「基本的人権ってのはあんまりないんじゃない?」と発言している。

 私たちが何となく当たり前のものと思っている戸籍。本書はその根底にある考え方について、長年の研究成果をもとに丁寧に論述した一冊だ。関連で「源氏物語」についての興味深い分析もある。なぜ光源氏が主人公なのか、明治憲法なら姦通罪に問われるような奔放な生活を描いた小説がなぜ当時可能だったのか・・・。詳しくは本書を読んでいただきたいが、なるほど、と得心する。

 BOOKウォッチでは関連で、『新版  古代天皇の誕生』(角川ソフィア文庫)、『日本の無戸籍者』(岩波新書)なども紹介済みだ。

天皇家にはなぜ「戸籍」がないのだろう?

天皇に戸籍がないということは、つまり、天皇だけは特別だということ。つまり日本は王政国家であり、天皇はなんでもやってよいと言うことになります。

また、天皇は税金を払っていると言うことになっていますが、これらのツイートを見てみる限り、天皇家は国民の税金を使っている感覚がないように感じます。だから、自らの贅沢の為に国民の税金を湯水の如く使う人たちですから、税金を払っているにしても、超上級国民ですから常識なんてないのでしょうね。

https://twitter.com/ruriko305503/status/1094241816273072130

天皇が無戸籍者ということは、乱交し放題であり、ありとあらゆる隠し子を工作員として各地に配置できるメリットもありますしね。

前回の記事で上げさせて頂いた、里美ゆりあも小学生から援助交際をしていました。

人気セクシー女優が明かす「2億円脱税事件の顛末」と「男」

2014年6月に東京国税局から2億4500万円の所得隠しを指摘された人気セクシー女優の里美ゆりあ(32)が自叙伝「SEX&MONEY 私はそれを我慢できない」(展望社)を出版。初体験、援助交際、アダルトデビュー、そして脱税事件の顛末などを告白し、本紙に壮絶半生を語った。「信じられるのはお金だけだった」という里美は、転落の一途をたどる元タレント・坂口杏里(26)にもアドバイスを送った――。

「死のうと思った」

 里美はそう回想する。14年6月、自宅に国税局の職員がやって来た。「なんで来たかわかりますよね?」と言われたものの、何のことかサッパリだった。

 2億4500万円の所得隠しと、1億7000万円の追徴課税――。事件はたちまちニュースになった。自叙伝には事件の真相が詳細につづられている。「なぜ脱税したのか?」。この疑問を解き明かす鍵は生い立ちにある。

 幼いころに両親が離婚。父親だと思っていた人は、本当のパパではなかった。親の愛情を受けずに育つ一方、性に目覚めるのは早かった。

 初体験は小学6年生で、相手は同級生のブラジル人。セックスへの興味から誰とでもヤルようになった。公園で野宿していたら、20歳の男性3人に声をかけられ、4Pをしたこともあった。中学時代は援助交際に明け暮れた。当時はガン黒ギャル全盛時代で、流行のアイテム欲しさに100人以上と寝まくった。危険な目に遭うこともしばしばで「ホテルで浣腸を4本入れられたり、ヤクザ2人にレイプされたこともあった」。

人気セクシー女優が明かす「2億円脱税事件の顛末」と「男」

また、彼ら彼女らは性行為をするときには避妊をしているのでしょうが、完全に避妊なんてできるのかが疑問です。こういう悲惨なニュースも数多くあるようですし。

深刻化する孤立出産 一部の病院が進める「内密出産」は実現するのか

療者の立ち会いなしに、一人で産む孤立出産。その果てに乳児を遺棄するような事件が続いている。それを防ぐ措置として、妊婦が氏名を明かさずに病院で出産できる「内密出産」がある。これに前向きなのが「こうのとりのゆりかご」で知られる熊本市の慈恵病院だ。だが、市と対立しており、実現には至っていない。ハードルは何なのか、孤立出産の背景には何があるのか。現地を取材した。(取材・文:ノンフィクションライター・三宅玲子/撮影:宮井正樹)

孤立出産からの赤ちゃん遺棄
赤ちゃんの遺体が遺棄された東京都港区の公園(撮影:編集部)

就職活動で上京した際に羽田空港のトイレで赤ちゃんを産み、東京・港区の公園に遺棄した疑いで、今年11月、23歳の女性が逮捕された。

医療者の介助を受けず、一人で出産することを「孤立出産」と呼ぶ。厚生労働省の調査によると、2017年度の子ども虐待による死亡事例58例のうち、実母が遺棄した事例は19例。そのうち16例は、予期せぬ妊娠ののちの孤立出産だった。

熊本市の慈恵病院

孤立出産の多くは望んでいない妊娠のため、赤ちゃんの殺害や遺棄につながっている可能性がある。それらを防ごうと、2007年に始まった取り組みがある。熊本市の民間病院・慈恵病院が開設した「こうのとりのゆりかご」(以下ゆりかご)だ。親が育てられない赤ちゃんを匿名で預け入れることができる。「赤ちゃんポスト」としても知られる。

同病院には2020年3月までの13年間で155人の赤ちゃんが預け入れられてきた。このうち、2019年に預け入れられたのは11人、その10人が孤立出産だった。

孤立出産は医療者の介助がないため危険をともなう。対策として行政から提言されたのが「内密出産」という仕組みだ。

氏名を明かさない「内密出産」
慈恵病院のこうのとりのゆりかご

通常、妊娠が判明すると、妊婦は母子保健法に基づき、役所に妊娠の届けを出し、母子健康手帳を受け取る。出産後は保護者が役所に出生届を提出し、産後健診や予防接種などで母子の健康状態を保健所が把握する。

一方、内密出産は、そうした手続きをとらない。母親は病院で氏名を明かさずに出産し、病院は親の名前を空欄にして出生届を役所に提出する。先行するドイツの制度を例にとれば、母親の氏名は前もって決められた特定の機関のみが把握。子どもは原則として16歳になれば母親の氏名を知ることができる、というものだ。

この仕組みの検討を提言したのは、慈恵病院のゆりかごを管轄する熊本市だった。

熊本市はゆりかごの孤立出産の問題を深刻に受け止め、2015年1月にはその危険性を指摘。2017年9月には、「こうのとりのゆりかご専門部会」という市の第三者部会が、国に向けてこう述べている。

深刻化する孤立出産 一部の病院が進める「内密出産」は実現するのか

となると、内密出産のその実は、援助交際をして誤って妊娠してしまった。とか、愛人と話が拗れて無理やり別れさせられ、連絡が取れない。慰謝料も請求できないとも関係があるかもしれません。

以下の人たちも、強姦の疑惑がありますが、彼らはそのことについては一切ダンマリで、松井一郎に至っては裁判を吹っかけてくるくらいですからね。

池田大作

松井一郎

山本太郎

音喜多駿

Gackt

【続報】GACKTレイプ事件の鬼畜過ぎる犯行手口の一部始終

2013-05-15 13:17:27

テーマ:ブログ
写真誌「FLASH」で27歳女性へのレイプが暴露されてしまったGACKT。
6時間にわたる鬼畜な行為に騒然となっているが、そのGACKTの6時間レイプの詳しい犯行の内容が明らかになり、再び騒然となっている。

GACKT6時間レイプの鬼畜手口

被害を訴えているのは27歳の女性Aさん。2011年9月、Aさんが働いていたキャバクラにGACKTが来店し、1時間ほど滞在したという。深夜3時過ぎにGACKTはAさんを送ると言い出し、家が近いからと断る彼女を強引に車に連れ込んだ。すでにGACKTは車内でズボンを脱いで勃起しており、Aさんは髪をつかまれたり顔を叩かれるといった暴行を受けた後、無理やりモノをくわえさせられたという。Aさんによると、GACKTは陰毛を剃りあげており、陰部には30個近いシリコンボールが入っていたそうだ。この行為はGACKTの自宅に着くまでの30~40分間、延々と続いたという。

自宅に着いてからも行為は止まず、Aさんは力づくでベッドルームに連れていかれ、両手を縛られたまま4時間近くもフェラチオをさせられたと語っている。GACKTがAさんにまたがる格好でモノを舐めさせ、彼女が嫌がって顔をそむけると殴打。首を絞めるなどの暴行にまで及び、Aさんは気を失いそうになったという。4時間という異常な長さのフェラチオが終わってもGACKTの性欲は衰えず、そのままAさんは服を脱がされて正常位でレイプされたと証言している。セックスは1時間半に及び、合計で約6時間にもわたった行為の間にGACKTが射精したのは最後の一回だけ。射精後にグッタリしたGACKTにAさんが泣きながら「もう帰っていいですか」と聞くと、彼は「鍵は自動で閉まるから勝手に帰れ」と言い放ち、Aさんは朝9時過ぎにようやく解放されたという。

Aさんは警察に相談し、先月末に警視庁新宿署が強姦と強制わいせつの被害届を受理したという。告発記事は女性側の一方的な主張ではあるものの、暴行の痕だというアザの写真や破れた服なども掲載されており、警察に被害届を提出したことから考えても、全くのデタラメとは言えなさそうな雰囲気だ。

GACKTといえば、昨年9月に「週刊文春」(文藝春秋)が釈由美子との長年にわたるセフレ関係をスクープ。GACKTが運転手つきの愛車に釈を乗せて、首都高をグルグル走らせながら後部座席でフェラチオさせていたという関係者の証言などが掲載された。今回の告発記事でも、車内で延々と口淫に耽るという性癖が暴露されており、その信憑性が高まったともいえるだろう。

セフレ関係や隠し子ならば単なる本人の責任問題だが、もし今回のAさんの訴えが事実なら完全に犯罪である。数々の疑惑を沈黙でスルーしてきたGacktだが、今回ばかりは進退に関わる問題に発展しそうだ。

【続報】GACKTレイプ事件の鬼畜過ぎる犯行手口の一部始終

松井一郎も、山本太郎も、音喜多駿も、Gacktも未だに活躍し続けていますから、進退に関わる問題になっていない。いやもみ消したし、もしわれわれが彼らの強姦に触れたら言論弾圧するぞ!ということなのでしょう。ひどい話ですね。

また、国会議員も過去にアダルトビデオに出演し、数多くの不倫をしていたと暴露されています。

しかもこの議員も不倫だけでなく、アダルトビデオに出演していた疑惑もあるようですし。丸川珠代参議院議員。

丸川珠代参議院議員

★自民党の丸川珠代候補に発覚!「不倫」「強姦AV」疑惑

1 :丸川珠代の「不倫」と「強姦AV」-参院選出馬する資格と資質を問う(現代):2007/07/11(水) 04:08:12 ID:GBytZLkT
■安倍自民党から参院選出馬する「資格」と「資質」を問う(「週刊現代」07.6.9)
■早くも各方面からブーイング「恩義も仁義もない、最低の辞め方ですよ」(バラエティ番組関係者)
■丸川珠代の「不倫」と「強姦AV【アダルトビデオ】」
■ホステス顔負けの“ジジイ殺し” ■「知性派美人アナ」の「レイプもの」AV
(前略)1998年、丸川とテレ朝ゴルフ番組担当Fプロデューサーの不倫疑惑が持ち上がった。

丸川自身が「(F氏の離婚問題が)落ち着き次第、入籍する予定」と
同僚に話したと報じる週刊誌もあって、丸川の「不倫略奪婚」と書きたてられたのである。(略)
じつは、「不倫略奪婚」騒動の前年1997年8月にも、…
一部週刊誌、スポーツ紙で丸川らしき女性が、大学時代に強姦されたセルビデオが存在している、
と報じられたのだ。風俗関係のジャーナリストが語る。
「ビデオの内容は、モデル事務所のスカウトマンに声をかけられた女子大生が、
スカウトマンの家で見知らぬ男二人に陵辱されるという、隠し撮りふうのAVです」(略)

当時、「知性派の美人アナウンサー」の「“レイプもの”AV」などと
報じられたこの事件、一部スポーツ紙では丸川の名が分かるような形で
取り沙汰され、結果として業界に広く知れ渡った。その後も、テレ朝社内では、
丸川のオトコにまつわる話題がのぼること、たびだびだったという。前出の幹部社員が話す。
「Fと不倫する前、丸川はH専務と親密な仲だといわれていました」(略)
「H専務との前に深い関係と噂されたのが、S元テレ朝報道局政治部長です」(略)
「丸川は一時、経済部の記者をしていたときがある。
その時は取材と称して、経済団体や銀行幹部の会合、ゴルフに積極的に参加していました。
ほとんど会社にいないくらいだったのに、彼女がネタを取ってきた記憶はありません。
会合の目的は、“自分の彼氏探しだ”などと揶揄されていました。
(交際相手の一部上場の化学製品会社)社長とは、そうした場で出会ったそうですよ」(報道局経済部記者)
周囲への迷惑もかえりみない身勝手な退社の仕方といい、
上昇志向丸出しの“恋愛”いや“不倫遍歴”といい、
丸川に果たして参院選出馬の資格と資質があるのかと疑問がわいてくる。(後略)
http://kodansha.cplaza.ne.jp/wgendai/article/070528/top_01_01.html

★自民党の丸川珠代候補に発覚!「不倫」「強姦AV」疑

また、橋本聖子はセクハラをし、今井絵理子議員、杉田水脈議員も下半身はだらしがないようですし、他にも維新の会、立憲民主党・・・も

こんな人たちが無戸籍者問題を論じているのだから笑ってしまいますね。

自分たちの不始末を隠ぺいするために、無戸籍者の議論をしているというわけですか、何だか滑稽です。

不始末でできた子供をどうするか、認知したくない。無戸籍者になってしまう。でも、そのままだと・・・ということで、一律給付とか。それに対して女系天皇を推進している共産党辺りがいちゃもんを付けて無戸籍者を無くせとでもいっているのでしょうかね。

無戸籍者を無くすのは良いけれど、根本を無くさないと意味がないわけです。未成年の頃からの不要な妊娠や性行為を無くさないと意味がありません。

前回の記事で書かせていただいた通り、日本は幼い頃から性的に堕落させるシステムが出来上がっています。それを無くす方向にもっていかないと。

無戸籍者に戻すと、DVなどで離婚したものの、300日以内に生まれた子供は(DVをされた)前夫の子とされてしまうと民法の規定にがあるとか。

自民党と公明党は民法を改正したくないばかりに10万円給付でごまかそうとしていたというオチです。

だから、民法を改正しようという動きがあるのだとか。ではなぜ、DVをされて離婚した夫の子となってしまうのか、調べてみないとというところもありますが、既に別かれているのであれば生んだ女性の旧姓で戸籍をつくってしまえばよいのではないでしょうか?

それはいささか乱暴なのでしょうかね?確かにシングルマザーの生活は楽ではないと言われています。

そういうと、在日とかのシングルマザーが給付金をしこたま貰って遊び放題なのはあまり触れられていませんし、もし触れられていても、ネトウヨが騒いで終わりです。だからこのシングルマザーの問題もいつまでたっても解決しません。

まるで、北朝鮮拉致被害者問題の様に。

【北朝鮮拉致問題は嘘だった!!】横田早紀江と拉致被害者家族のドス黒い闇。

北朝鮮拉致問題に創価とヤクザが関わり、税金をだまし取っていると暴くと、ネトウヨ工作員が反論してくる。

これをシングルマザー問題に切り替えると・・・

シングルマザーの不正受給問題に在日=創価とヤクザが関わり、税金とだまし取っていると暴くと、左翼工作員が反論してくる。

シングルマザーであり在日に不正に公金を受給させて、ネトウヨに批判させ、本当に支援が必要な人にはいき渡らせないということですね。

北朝鮮の問題もおそらくこれと同じ仕組みなのでしょう。横田めぐみのような上級国民に同情を集めさせ、我々の様な下級国民が拉致を訴えても知らん顔。

また、こういう事件もあるようですね。八尾市の業務を委託したパソナの契約社員がネコババ=公金着服を決め込んで処分されたとか。

これも本当かどうかわかりませんが、処分されたパソナの当事者が何かの不祥事を発見。それを恐れた上層部が契約社員に濡れ衣を着せて処分した可能性も絶対ないとは言えません。


こういうことをする連中ですから、無戸籍者を無くす動きももしかしたら、こうなのかもしれませんね。

無戸籍者を無くして、税金のとりっぱぐれを無くそう。

無戸籍者を無くして、税金のとりっぱぐれだけを無くして、10万円だけ給付して、あとは知らん顔ではないでしょうか?

また、無戸籍問題を考える議員連盟の会長が野田聖子ですから、胡散臭さが倍増しますしね。

野田聖子については、Rapt理論でヤクザ、中田敦彦、創価と繋がっていることが暴かれています。

野田聖子は在日とズブズブですから、こんな人たちが我々庶民の事など一ミリも考えてないと言うことがわかりました。