中田敦彦も李家の血筋の可能性大!

先日、Twitterに中田敦彦がある人物とそっくりなので、投稿させてもらったところ、Rapt理論+αに取り上げて貰いました。

【やはり李家】中田敦彦は、昭和天皇暗殺を企てた韓国人テロリスト「李奉昌」の血筋である可能性大

Rapt理論で上級国民であることが暴かれた、「インチキYoutuber」の「中田敦彦」です。

彼は、嘘ばかりをまき散らす詐欺師として各方面から批判を浴びています。そんな中田敦彦が韓国の反日テロリストに似ていることがわかりました。

以下の画像を見て頂くとわかる通り、中田敦彦(学生時代)と韓国の反日テロリスト「李奉昌」(イ・ポンチャン)とそっくりでした。

左:李奉昌 右:中田敦彦

これだけで似ているなんて認めないぞと仰る方もいると思いますので、以下の画像も見てください。

上の画像は中田敦彦で、下の画像は李奉昌です。こうして見るとよく似ています。

また、中田敦彦は「オリエンタルラジオ」時代に、「武勇伝」というネタを披露しておりましたが、そのポーズが「原爆の子」そのものだったことも、Rapt理論で暴かれています。

「オリエンタルラジオ」のポーズと「原爆の子像」がそっくりです。以下の画像をご覧ください。

オリエンタルの「武勇伝」のポーズ
「原爆の子像」
「原爆の子像」

原爆の子像は広島の平和記念公園に建立されました。

中田敦彦に話を戻すと、彼はこんな反日的な発言をし、物議を醸したことがありました。

オリラジ中田さん「日本は原爆ドームとか被害の歴史ばかりで加害の歴史は教えない、韓国中国で行った加害の歴史を学ぶべき」

オリエンタルラジオの中田敦彦さんがYouTubeに投稿した動画が炎上しています。
炎上しているのは8月26日に投稿された「【現代史】日韓関係悪化の裏には壮大な歴史が絡んでいる?前編?」で、最近の日韓関係を中心に両国の歴史問題を分りやすく解説している動画です。

動画の中で中田さんは「日本国内にあるのは被害の歴史ばかりで、加害の歴史はほぼ全て国外にある」と述べ、日本人は韓国の歴史もシッカリと学ぶべきだと指摘。
このような解説が韓国寄りの偏った視点だとして、右派層を中心に「反日動画だ」「偏見誘導」などと批判を浴びています。

また、1965年の日韓基本条約について、「日本から利子なしで3億円、低利子で2億円渡した」と発言した部分が「ドル」と間違っていたことも右派層を激怒させていました。
激怒した右派層は中田さんの動画に低評価を押しまくり、現在も数字が激しく変動しています。

引用元:オリラジ中田さん「日本は原爆ドームとか被害の歴史ばかりで加害の歴史は教えない、韓国中国で行った加害の歴史を学ぶべき」 情報速報ドットコム

上の記事の基になったのが、以下の動画でした。

サムネイル画像だけではわからないので画面キャプチャを撮りましたので、ご覧ください。中田の動画の説明文にハングルが使用されています。

また、中田はこの動画で、河野洋平の発言も載せております。

何が言いたいのかというと、中田敦彦は「反原発」で「反日」。かつ河野太郎とも繋がりがある可能性があります。

現に河野太郎は過去に「反原発」で、れいわ新選組の山本太郎と繋がっていました。

河野太郎と山本太郎が仲が良いのがよくわかります。今は、繋がっていないようですが。

また、河野は、太陽光発電を推進しております。

また、自身のブログ「ごまめの歯ぎしり」でも、太陽光に関することに触れており、

公の場でもはっきりと再生エネルギーの拡大が急務と発言。

河野太郎規制改革相は20日の記者会見で、再生可能エネルギーの活用に向け規制緩和に着手すると表明した。「改革が必要な具体的な規制を挙げ、まとまった段階で各省庁にお願いしたい」と述べた。太陽光や風力、地熱、洋上風力などに触れ「国内の再生エネの拡大につながる規制改革が急務だ」と強調した。

引用元:再生エネ規制緩和を表明 河野規制改革相 日本経済新聞

あと、河野は「再生エネルギー議連」の顧問です。

この再生エネルギー議連の人たちを見ると、河野太郎の他に、菅義偉総理大臣、甘利明、山本一太らの名前がありますし、右翼的な発言をして炎上した柴山昌彦、Rapt理論を拡散し、安倍晋三が死亡したと爆弾発言をした桜田義孝もいます。

中田敦彦も、動画で、2030年問題に関する動画を上げており、そこで「SDGs」に何度も触れていましたから、河野太郎とも繋がっている可能性があります。

また、河野太郎の秘書は韓国人の李成権(イ・セイゴン)です。

ツイッターで河野太郎に「あなたはなぜ秘書に韓国人を雇っているのですか?」と質問するとブロックされた人もいるようです。

河野太郎だけでなく、山本太郎も韓国と繋がりがある噂がありますし、また、れいわ新選組も「新しい生活様式」を推奨、「ワクチン推奨」「SDGs」「外国人参政権」を推進する動きをしています。

また、山本太郎はQアノン信者が数多く支持していましたから、Qアノンが叫んでいる「ワクチン反対」も嘘です。しかも山本太郎の親父は朝堂院大覚ですからね。

山本太郎信者=Qアノンはすなわち、河野太郎信者で中田敦彦とも繋がっていると考えられます。

中田敦彦も河野太郎もこれらのことを推進していましたから、連中はグルになって庶民を苦しめようとしていることがわかります。

中田敦彦、河野太郎、山本太郎など彼らが滅びるように心から願います。